2015年09月25日

川島なお美、余命1年だった

山田邦子さんによると川島なお美さんは手術を受けた時には
余命1年を宣告されていたそうです。

もう何度もブログに写真は載せられないんだろうという
予感があったのか体調が悪そうながら写真を投稿されていました。

鎧塚さんも先は長くはないとはそのままは言えないので
朦朧としながらという表現を使い川島なお美さんの
近況と意欲を伝えていました。

まさかこんなに短いとは思わなかったので、
最後の川島さんの姿と言う意識では見ていませんでした。

posted by ぺぺまろん at 12:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大きな駅の隣の駅

この前地方の政令指定都市の主要駅の隣の駅に行ったら
思った以上に何もありませんでした。

ひっそりと店を経営していたり
店を閉めた建物が並んでいたり。

古い民家が並んでいたり。

建物を使わなくなっても人に貸したりは
したくないという人もいるのだそう。

主要な路線ではありませんでしたが、
大きな駅の隣なのだからきっと大きな駅で
駅前にはそこそこ大きなマンションがあって中規模の
スーパーがあるのだろうと思いましたが。

やはり地方都市は車社会とかバス社会なんだなと
感じました。

posted by ぺぺまろん at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツコデラックスが一日に食べる弁当の数が

マツコデラックスさんは最近は弁当を一日に5個食べるとか
何かの番組で言っていた気がします。

訂正、正確には1日1個のペースで増えているでした。
たぶんもう止まったとは思いますが。

普段はご飯、お米が好きで何合も炊いて、
漬け物など軽いものと食べることもあるそうです。

力士のように運動をしている風でもないので
体は大丈夫なのか気になりますね。

自分は寝て朝生きているか知るのが怖いという人も
いますが、マツコさんも朝目覚めないことがあっても
おかしくないようなほど健康的ではないような。

急死ということだけは避けてほしいです。

最近は肥満体型と言うよりも巨漢巨体の人が
増えた気がしました。

少し太っているというどころではなく
アメリカ並体型の人も珍しくなくなった気がします。

そういう人の中には安いスーパーで大量に買っている人も
いるので、お金に余裕があるわけでもないけど大量に
食べたいという人なのでしょうね。


posted by ぺぺまろん at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能人と健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マツコデラックスの嫌いな食べ物は春菊だった

とんねるずの食わず嫌いにマツコデラックスさんと
篠原涼子さんが出ていましたが、
篠原涼子さんはブルーチーズをちょびちょび小さいものしか
食べなかったので味も考えると嫌いなのではないかと
思いましたが臭いものが好きらしく、
篠原涼子さんはクセのあるものが好きと聞いたことが
あるような、そういうのを好みそうな雰囲気もあるので
違うのかなと思いはしました。

栗の甘さとご飯の組み合わせが嫌いなのでは
ないかと言う感じもしたら、栗ご飯が苦手らしいのですが、
理由は味ではなくパサパサ感らしいですね。

マツコデラックスさんは春菊のてんぷらを食べている時には
大好きと言っていたのがひかかりました。

おでんの時にはこんにゃくはそれほど上位ではないと
言っていたのと比べるとなんか温度差が。

まあ裏を行くとか裏の裏を行くというのもあるので
あてにならないかもしれませんが。

本当に嫌いな食べ物と言うのはあまり息をせずに食べる人も
けっこういるので見ているとなんとなく息を止めているかなという
感じは分かりますね。

マツコデラックスさんはそれほど嫌いな食べ物はなさそうとか、
苦手な物では肉と聞いたことがあったのでこれまでの
好みから言うと春菊と言う感じはありませんでした。

おしんこや漬け物など野菜系は好きそうでした。



posted by ぺぺまろん at 11:58| Comment(0) | TrackBack(0) | テレビ番組 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

肉体労働者の街

この前肉体労働者が多い街の食品を中心とした市場のようなところに行きましたが、
価格が安くて驚きました。

昭和のようなそれほど制約に縛られていないような感じで
自由な感じで商売をやっている風に見えました。

もうずいぶん昔からありそうな市場。

この市場は市場を作ってから店が入居してきたのか、
それとも店が多く建っていたのを一ヶ所に集めたのか。

工場など肉体労働者が多い場所もいろいろな文化があるなと
体験しました。

とくに炭鉱や製鉄所があるところや町工場の多いところは
独自の文化があるように思います。



posted by ぺぺまろん at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする